うるのんサーバーの料金の支払い方法

ここでは、うるのんサーバーの料金の支払い方法についてご紹介します。

 

 

 

 

うるのんは原則的に、水の購入料金と配送料だけで使えます。

 

 

うるのん料金プラン別の詳細

 

通常プラン 3年プラン
水の費用(12?あたり) 2,050円 1,950円
サーバーレンタル料 0〜330円 0〜330円
サーバーメンテナンス料金 0円 0円
配送料金 北海道 638円/本
北東北 275円/本
南東北 220円/本
関東〜関西 165円/本
中国、四国、九州 220円/本
沖縄 1,738円/本
北海道 638円/本
北東北 275円/本
南東北 220円/本
関東〜関西 165円/本
中国、四国、九州 220円/本
沖縄 1,738円/本
初期費用 日割りしたサーバーレンタル料 日割りしたサーバーレンタル料
契約期間 2年以上 3年以上
早期解約時の違約金 2年未満の解約で11,000円 3年未満の解約で16,500円

 

3年プランの場合では、契約期間は3年以上ですが、
水の購入費が1本あたり100円お得になります。
たくさん水を使用する人、長期間使い続ける方にしたら、
一段とお手頃価格で利用できる料金プランですね。

 

 

うるのんはどれくらいの料金が必要?

 

うるのんに必要な料金は、おもに水の料金と配送料金だけです。
【うるのんの料金プラン】でもお伝えした通り、
うるのんではサーバーメンテナンス費用やレンタル料が無料です。
毎月2本のボトルを注文、配送先が関東〜関西とした
ケースの事実上料の金を見ていくことにします。

 

プラン別の実質料金目安

 

通常プラン 3年プラン
水の料金(2本注文) 4,100円 3,900円
配送料(関東〜関西) 330円(1本あたり165円) 330円(1本あたり165円)
レンタル料金 0円 0円
1ヶ月の実質料金 4,430円 4,230円
1年の実質料金 53,160円 50,760円

 

上の表はあくまでも目安ですので、毎月の注文数や生活しているエリア、
サーバー種類によっては料金が変動します。
契約時の自分自身の状況に当てはめて、おおかたの料金を価値を判断して下さいね。

 

 

支払い方法がクレジットカードのみ

 

うるのんの支払い方法は、クレジットカードだけとなります。
クレジットカードがない場合は利用できないため、注意するようにしましょう。
デビットカードやプリペイドカードなどの支払いも出来ないです。

 

対応しているクレジットカード

 

  • Master Card
  • VISA
  • NICOS
  • JCB Cards
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club

 

 

うるのんのウォーターサーバーの種類は?

 

複数のウォーターサーバーから自分に適したものを決めたい方にも、
うるのんがお勧めできます。

 

サーバー名 特徴 機能
Grande(床置き型) ・オシャレで操作性に秀逸 ・エコモード
・チャイルドロック
・内部クリーン機能
・パネルボタンロック
・ライトセンサー
・黒
・白
Grande(卓上型) ・高さは床置き型の半分くらい
・省スペースにも置きやすい
・エコモード
・チャイルドロック
・内部クリーン機能
・パネルボタンロック
・ライトセンサー
・黒
スタイリッシュサーバー ・シンプルで近未来的なフォルム
・停電時の利用もOK
・チャイルドロック ・黒
・白
スタンダードサーバー ・全体が1つのカラーで統一され、
スリムな印象
・停電時の利用もできる
・チャイルドロック ・青色

 

サーバー別にデザインや機能、色、サイズなどが違います。
自分の家の雰囲気やサーバーの使用方法に応じて決められるのはありがたいですよね!

 

 

うるのんのプラス面・マイナス面

 

うるのんのプラス面・マイナス面は次のとおりです。

 

<うるのんのプラスの面>

 

  • 幼児にも心配なく飲ませられる天然水
  • ウォーターサーバーが多機能
  • 長期契約プランの場合は水代がお得になる
  • メンテナンス代も含めてサーバー代が無料
  • ボトルがワンウェイ方式のためいつでも捨てられる
  • 定期配送のスキップができる
  • 運営会社が東証一部上場企業のため信頼感がある

 

<うるのんのデメリット>

 

  • 支払い方法がクレジットカードだけ
  • ボトル設置箇所がサーバー上部のため水を持ち上げるのがハード
  • プラン選択・スキップ可能とはいいつつノルマがある

 

水への安心感やサーバーのユーザビリティにおいて、
うるのんはてんこ盛りのメリットがありますね。
一方で、覚えていなければいけないのが、支払い方法やボトル交換、
注文ノルマなどのデメリットです。
特に、注文ノルマは毎月の費用に直結するポイントですので、
予算も考慮して申し込みした方が良いでしょう。

 

 

うるのんがおすすめな人

 

うるのんは、下記の3パターンの人にお勧めできます。

 

  • 飲む水の質にこだわりがある人
  • 複数の種類のサーバーから自分に適したものを選択したい人
  • 育児をしている人

 

うるのんの水は利用者が安全かつ不安なく飲めるように、
徹底マネジメントされ商品化されています。
水の鮮度も良いので、「水の質にこだわりのある場合」や
「お子さんに飲ませたい方」も願ったりかなったりのサービスですよ。
それから、提供されるサーバーは4種類から選べ、1つ1つデザインや機能も違ってきます。
自分好みなモデルが選択できるのもありがたいですね!